エステでの脱毛は痛みに弱い人にオススメ

エステで行われている脱毛の種類は、ほとんどが光脱毛です。

クリニックで行われているレーザー脱毛より、照射パワーが弱い設定になっています。

弱いということが弱点のように感じる人も多いようですが、これは考え方の違いです。

パワーが弱いということは肌へのダメージが少ないということなので、敏感肌で荒れやすい人や、痛みに弱い人にはオススメです。

痛みに関しては、ゴムでパチンと弾かれるような痛みと答える人が多くいます。

ただ、痛みは、個人差や、脱毛をする部位によっても異なるので、一概にはいえません。

腕や脚は比較的痛くない場合が多いようですが、顔、胸、お腹、デリケートゾーンなど皮膚の薄いところ、産毛の多いところは痛みを強く感じやすいようです。

また、エステは美肌作りに関して高度な技術を持っています。

脱毛した後の肌のケアは、クリニックより比較的丁寧に行ってくれるところが多く見られます。

自己処理で乾燥してしまったり、黒ずんでしまったなど、肌トラブルを抱えている人にもエステでの脱毛はオススメです。

ただ、エステは店舗数が多く、エステティシャン1人1人の技術もバラバラなので、信頼できるところを選ぶことが重要です。

脱毛の施術の前に、カウンセリングをしたり、部分的な体験脱毛をして、納得してから契約をするのが失敗しないコツです。